悪魔くん♪
昔悪魔君を一話だけですが読んでみたら
怖くて長い間モヤモヤしていた記憶があります
怖かった・・・



「お父さ〜ん。何か見つけましたぁ」
「キ・キタロウ!なんじゃそれは!?
新しい妖怪か?」



「・・・あっ・・どうも・・・はじめまして・・・
妖怪ではなく・・・あの・・・ダンボーと申します・・・」

※※※※※

この旅で悔やまれてならないのが
私・・・持ってたんですよ!
リボルテックのキタローと目玉親父!!!

く〜!!!
持ってきたらよかったぁ!!!
せっかく!
お里での写真が撮れたのにぃ!!!

悔しすぎる!!




この日は砂かけばばぁと
猫娘とねずみ男が
着ぐるみ出ていたようですが
ねずみ男しか会えなんだ・・・
残念!



「くえねぇやつらだ!」

 


 

「こちらカニさんです」



「ぎゃぁ〜!」

お約束です。

※※※※※

鳥取にあるなんか活イカの有名なとこです
(名前忘れた)
海鮮丼が2千円くらいで
超ボリューミーなんです!

美味しかった!

店の名前・・・
何だったかなぁ・・・



豪華♪

 

「なんだこれ???」

ふふふ・・・
アマゾンで大人買いした
寄生獣のミギーたちです!

可愛い!
でももっとフィギュアにしそうな
シーンあったろう!
というような子もいます・・・

でも可愛い・・・!

11月には実写版ありますね!

家族で観にいこうと
普段あまり漫画を読まない旦那にも
せっせと寄生獣の原作読ませたし♪
子どもにも読ませといたし!
(教育上どうなのか・・・)

楽しみ〜♪
前売り券にオマケとか付かないかな♪

でもあれR−15とかならないよね・・・
R-12も困る・・・

 

おばあちゃんちの猫とダンボー









ぎーえー!

紙でなくて良かったね
ダンボーよ・・・

※※※※※

一ヶ月くらい前の写真なのですが
この頃
ほぼ毎日この猫とは別の猫の
介護をしにおばあちゃんちに通っていました。

でもその子・・・
つい先日お迎えが来てしまいました

享年約16歳

彼岸花の咲くころでした

ゆっくりとお休みよ・・・

 



運ぶつもりが運ばれて・・・







『うちら一応ダンボールの体だから落ちたらいけないね』
『いけないね』
『・・・ダンボールって紙だモンね』
『本物はね』
『・・・』

※※※※※

撮影用に使う
練りけしを入れる小さい入れ物欲しいなぁ〜
と思っていたら・・・・

ある!
入れれるジャン!
ご当地ダンボーの頭!開くじゃん!?

ご当地ダンボー自分の荷物は
自分で持てるモン♪疑惑 

通常版持ってないからわかんないんだけども
通常版も頭開くのかな?
でも人間が着てるていだから
開かないのかな?

 

『これは?』
『無理でしょ』

『・・・解体したら・・・』
『・・・・・・無理無理無理』

 



『海老美味しそう』
『美味しそう』

『詰める?』
『詰め込む?』

※※※※※

和歌山の加太に
釣りしに行ってきました
本命はタコだったのですが
タコ用の仕掛けは
10分で岩場にすべて持ってかれました・・・



たくさんいる♪
ダンボー超可愛い♪

10月発売のカラフルダンボーも欲しいなぁ♪

先日日本橋に描き目っこ買いに行ったんですが
自分でなかなか外出しない私は
ついつい
「折角来たときに買っとこう!」
と買いすぎた・・
予算の倍くらい買っちゃった♪

でもアゾンは対応服が気軽に買えていいなぁ!
種類も豊富だし・・・

ユノアも対応服が常時買える場所があったらいいのにぃ★ 

1